11月13日(火)10時~坐禅とヨガコラボ 2018年度お稽古おさめです。

長福禅寺 禅ヨガ×坐禅
11月13日(火)10時~正午

静岡市清水区山原55
https://chofuku-zen-ji.org

静岡市街からだと、車で約20分~30分くらいで着くのではないでしょうか。県立総合病院に近い唐瀬バイパスから乗り、東へ車を走らせ、能島バイパスで降ります。バイパスを降りたら、清水区市街とは反対のお山に向かって車を走らせると、そこは清い風吹きぬける美しいお寺~長福禅寺~

以前、受講生のお一人が『小京都に来たよう。。』と、とても喜んでくれたのが、わたくしにはとても印象的です。

調身 調息 調心

禅ヨガのテーマでもあります。姿勢を調えると、内臓が活発に動きますし、見た目も若々しく見えますね。胸も開かれますから、深い呼吸で更に内臓をもマッサージ。からだと心は繋がっています。

10時から、おおむね60分間のヨガは、わたくしが担当いたします。心を込めて務めます。

坐禅

水分補給やトイレ休憩の後は、後藤實堂副住職による30分の坐禅ご指導です。

坐禅~静かに座っているだけなのに、体験された方がリピーターになるのは何故でしょう。

ここからは、わたくしの体験談談です。

後藤實堂副住職のお導きで、最初は5分間の体験しました。なにかと慌ただしい日常から離れた5分間。

半眼にて、1メートル前方の畳に視線を落としているのに、天井から自分を観察しているような気持ちになりました。

聞こえるのは風の音のみ。静かというより、静寂という漢字が浮かびます。5分後には心が落ち着いているのを感じました。

引き続き、二本目の坐禅に入りました。

坐り始めて数分、、、わたくしの心中はザワザワ。。『ヨガの瞑想は毎日してるけど、坐禅となると型があるし、姿勢よく座っていられるだろうか。ヨガティーチャーなのにみっともない坐相(坐った姿)だと思われたら、恥ずかしいな…』とプレッシャーを感じていました。

しかしながら、後藤実堂副住職が警策で調えてくださるのが心地よく、あっという間。
終わった頃には、さまざまな思いをいつの間にか手離してる自分がいました。

自然をありのままに感じる有り難さ、あっという間に過ぎてしまう時間の儚さ、今、ここに生かされているのだという命の尊さ。
まさに洗心を体感する事が出来ました。

詳しくはこちらへ

年末に向けて、気忙しくなっていくことでしょう。お化粧や衣服の汚れは目に見えるものですが、心の澱や「病は気から」の気などは、目に見えません。
~洗心
坐禅×ヨガのお稽古後は、秋をいっそう深く、そして美しく感じていただけるのではないかと思います。

地図など更なる詳細は
https://asa-shizuoka.net/archives/133

樋口合掌