栄養士のダイエットスープレシピ(脂肪燃焼スープ)

本日開講!
本気で女子ダイエット塾

本日より開講しました。全5回のプログラム内でご案内するダイエットお助けメニューのレシピをご紹介します。

脂肪燃焼スープレシピ

クックパッドでも多くのレシピが紹介されています。(cookpad.com/)

わたくしのレシピは、米国立癌研究所の発表した
癌予防効果が期待できる6つの食材」を揃えれば、あとは煮込むだけなんです。

① トマト中二個 セロリ1本 ピーマン4個
キャベツ1/4玉 ニンジン一本 タマネギ中二個
を一口大に切る

② 鍋にだし昆布5センチと①の野菜がかぶるくらいの水を入れ、柔らかくなるまで煮込む

③ お好みの分量で、天然塩・すりおろし生姜で味を整えて出来上がり。

追記:野菜の大きさにもよりますが、水は約2リットル。大鍋で中火15分ほど煮て出来あがりです。

実感できる効果

ビロウなお話になりますが、腸の調子が違います。朝のお便りが順調になります。
お肌は最大の臓器ということを実感するようになりました。内臓の健やかさは肌に表れるのではないでしょうか。

我が家のアレンジレシピ

我が家は夫婦揃って朝食の最初にいただくため、1週間分を大鍋でまとめてつくります。冷蔵庫で鍋ごと保存します。
ちなみに高校球児である次男用には、ウインナーを足したり、コンソメで味を変えたり、別に小鍋に移して味噌を加え、味噌汁にしたりしています。※昆布とお野菜の出汁と味噌は相性良

ホールトマトでも可能ですが、青果のトマトがオススメです。プチトマトも良いです。

コメント

  1. 鈴木 みゆき より:

    樋口先生
     JY7期鈴木貴幸の母です。お世話になっております。
     先日中原さんより、先生からの直々に手術前後の食事アドバイスを頂きありがとうございました。
     食わず嫌いも色々ありますが、ガイドブックを見ると意外と工夫できる食材がありますね。ビタミンB6も術後必要とのこと。鰹節とジャコ、ゴマを振った小松菜のおひたし でいけそうです。

     肘を壊してからアミノコラーゲンパウダーを薬局で購入し、オレンジジュースに混ぜて飲んでいます。1日1杯摂ったり摂らなかったり補助としてですが、このまま続けて良いのでしょうか。
     
     今月末の受診で、手術日が夏休みのいつになるか決まる予定です。足の軟骨を剥がれた肘の軟骨に付けるという手術です。
     中2の野球ができない一年間、体を作ることに力を入れようとシフトチェンジしています。
     またご指導よろしくお願いします。JYGでの青空栄養教室は、娘の大会もあり出席できませんが、母達にも聞いて教えてもらおうと思います。